20170528193515
ネタバレあり
ついにヴェンデッタが公開されました。
2D日本語字幕固定でした。
日本語吹き替えはBDなどでつくと思います。

過去作のオマージュが多く使われており、ファンサービスが多い作品だったと思います。
クリスの活躍、レオンのアシスト、レベッカの立ち位置
バランスのとれた感じでしたね。

それなりのグロシーンもあって中々怖いようにも見えました。
中でもキャシーの息子ゾンビ、下半身が無く、脊髄が出てるロン毛のクリーチャー
あれが一瞬なのが勿体ないくらいでした。

ミニガンを撃たれてホテルのウェイトレスの腕がもげるシーンを見れば、耐性の無い方が衝撃を受けるは間違いないでしょう。
小説版ではクリーチャーのキャシーが首ちょんぱになってます。
そこは劇場版ではそこまではいってませんでした。

小説版は読むともう少し設定などを知ることが出来ます。
また多少ストーリーが違いました。
小説版の〇〇〇対〇〇〇はアニメで見たかったですね。

どっちが時系列の題材になるかはアニメ版だとは思います。

分かってるかとは思いますが、バイオは大体1作完結型で他の作品と直結するようなストーリーにはなってませんよね。
脚本家が毎回違うのもそうですが、知ってることが前提というハードルを作ってしまうからでしょう。


勘違いされやすいのがグレンのロス・ルミナドスの生き残り→武器商人→あいつか?ってなりますよね。
そこはたぶん違います(笑)
あいつを悪者にしたらたぶんファンサービスにはならないでしょう。

小説版の設定ですがグレン・アリアスという名前は3度目の偽名となっているそうです。
過去を捨てて名前を変えているようです。
かといって元はバイオ4から読みとってスペイン人なのかは謎ですが、登場するウェディングドレスはスペイン製と書いてありました。

狙ってるなら手の込みようは凄いですね。
レオンはセンチネルナインを使ってるのにも評価したい。

最後のワンシーンですが、やはりホラーのお決まりシーンですね。
目が赤いということはガナードなんですかね?
脚本家が同じならまた出てくるかも?

そんな感じです。
実際に映画館や小説でみましょう。
入場者特典のクリアファイルはレオンの時がすぐなくなりそうですよねw




・デジタル配信の海外版ヴェンデッタ

Vendetta's digital release is scheduled for June 20, only one day after its theatrical showing, Sony Pictures announced today. It will then arrive on DVD, Blu-ray, and 4K Blu-ray a few weeks later, on July 18.
Gamespot

※Gamespotは日本でいうファミ通のようなマスコミ

ヴェンデッタの海外版は海外時間6月20日には配信サービスが始まるようです。
7月18日にはBD/DVDの発売になっております。

日本語字幕は無いと思いますが、すぐに家庭で一度見たい方は日本時間の6月21日に海外PSストアなどで購入やレンタルすると良いと思います。

・ヴェンデッタのサントラ

サントラですが、海外では5月26日(日本時間でいう27日)に海外では既に配信されています。
Amazonitunesなどから購入、視聴できます。
9.99$で全30曲

サントラを全て繋げたものもyoutubeで配信されておりました。


日本での発売は未定ですが、作曲が川井氏となっているので恐らく出ると思います。
CD化はちょっと厳しいかもしれないですが

エンディングの曲以外はちょっと覚えてませんけども(笑)
日本版出て欲しいです!


・PSVR「バイオハザードヴェンデッタエクスペリエンス」

街のシーンでは最後の方に180°振り返るとケルベロスが居ます。


・ヴェンデッタの小説



・バイオ7、セーフルームインタビュー

セーフルームの重要さを語っています。
P.Tの小島氏も同じようにセーフルームの重要性を語ったことがありました。




バイオハザード20th 公式サイト

バイオハザード×BODYMAKER 公式サイト

東京マルイ 公式サイト

東京オタクモード×バイオハザード(英語) 公式サイト
 

全てのまとめ記事はコチラ

twitter名 remitonton