20140222005011
注意
※この作品は実際のカプコンの破棄ファイルを手直しした二次創作品です。
海外サイトでROMがフリー公開されており、実際には色んな方の手直しで日本語版などいくつかバージョンがあるようです。気になる方は実際に動画サイトでみたり、分かる方はエミュレーターなどを用意の上試遊してみてください

幻のバイオハザード1.5とは?
元々バイオハザード2として作られていた作品なのですが、開発スタッフは80%出来上がっているこの作品に対して「100万本も売れるわけが無い!面白くない!」「エルザがレーサーという設定は無謀すぎる」といった難点からバイオハザード2は作り直しになり、その後バイオハザード1・5というプロトタイプは没資料として語られています。

当時はこの作品を実際にバイオハザード2の開発段階の映像ということで提供しており、「バイオハザード ディレクターズカットデュアルショックVer」のコンプリートディスクや雑誌「ハイパープレイステーションREMIX」に付属するCD-ROMなどに開発中映像として収録されています。また、1.5の破棄ファイルは鬼武者にも活用されてもいます。
image (1)
このNO.3にも入ってましたが、ほかのナンバーのいくつか入っています。
YOUTUBEでバイオハザードフランスさんの動画でいくつかありますのでご覧になってください。



それではその二次創作品を動画を元に紹介したいと思います。
20140221190120
20140222004545
レオンSケネディとエルザ・ウォーカーで建物からの脱出までのストーリーを始められます。

20140222002758
マップはバイオ2に受け継がれているものや没になってしまったものもあります。
20140222002830
レオンは銃を上に構えたまま移動します。
20140222003114

20140222013744

20140222013833

20140222002905
この作品は1から最後までプレイするということが出来ません。
メニューを開いてシチュエーションごとをに分かれているチャプターから選んでいます。

20140222003044
アイテムはセルフでアイテムセレクトが可能で、ボツになった武器なども「仮」の文字で表示されます。

20140222003959
ゴリラのようなクリーチャーが登場します。死亡シーンは海外版バイオハザード2に近く一部始終をリプレイする演出になっています。
20140222003232
20140222004754

20140716013333
DC版、PC版バイオ2のギャラリーモード収録の絵

この作品の生存者は多く、本編では死亡したマービンやアネットそしてロバート・ケンド(1・5での名前はジョン)なども生存者になっており、エイダは白衣になっています。また、イベントでのボイス音声はありません。

20140222003657
G1形態
20140222004710
簡単になりましたが、あとは動画サイトの方でお楽しみください


参考動画など

バイオハザードデュアルVerのコンプリートディスク収録


日本語字幕エルザ編


レオン編

全てのまとめ記事はコチラ

twitter名 remitonton